【無在庫販売】オークタウン出力ファイルから管理用ファイルを作成する

オークタウンからダウンロードしたデータから管理用ファイルを作成する手順を説明します。

管理用ファイルを作成する理由

まずなぜそのようなファイルが必要になるのか説明していきます。

無在庫販売を進めていく上で、購入元の現在の在庫数、価格の変動を定期的にチェックしていく必要があります。

販売価格が上がったらヤフオクでの販売額も上げないと赤字になってしまいますし、

在庫が無いのに販売してしまうと悪い評価が付けられてしまいます。

そういうことがないように、管理用ファイルを作成して、しっかり管理していきましょう。

管理用ファイル

私が使用しているファイルを共有しておきます。

オークタウンからダウンロードしたフォーマットに、ちょっとした数式や条件付き書式を追加しただけですが、これで十分管理できますのでよかったらどうぞ。

データ原本

データ原本

開くとこんな感じになってます。

これから説明する詳しい管理方法もこちらのファイルを使っていきます。

オークタウンからダウンロードした情報を転記する

オークタウンのファイルの作成方法はこちらをご参照ください。

Excelで開くとこんな感じです。

まず内容をコピペですべて転記します。2行以降をすべて選択します。

A2を左クリック

Shiftを押しながら「DP」行の一番下を左クリック

範囲内で右クリックして、「コピー」を選択

(選択した状態で、「Ctrl」+「C」でコピーすることも可)

ここで管理用ファイルを開きます。

sponsored link

「カテゴリー」の空欄一番上に貼り付けをします。

その空欄のところにカーソルを合わせて右クリックして貼付けを選択。

このとき、貼付けオプションの「値」で貼り付けます。(値でなくても可)

(左クリックで、「Ctrl」+「V」でも貼付けできます。)

貼り付けるとこんな感じです。

もうひと踏ん張りです。頑張りましょう。

ASINの列を入力していきます。

「画像1」の一番上にカーソルを合わせて左クリック

Shiftを押しながら、「画像1」列の一番下を左クリックして範囲選択し、右クリックしてコピーを選択

ASINの列の空欄一番上にカーソルを合わせて、右クリック⇒貼付け

貼り付けると同時に、範囲選択状態になっています。

この状態で、「ホーム」タブの「検索と選択」⇒「検索」を選択します (「Ctrl」+「F」でも可)

そうすると検索と置換というウィンドウが立ち上がります。

「置換(P)」のタブをクリック

「検索する文字列(N)」に「_1」を入力

「置換後の文字列(E)」は空欄(何も入力しない)にして

「すべて置換(A)」をクリックします。

そうするとコピーした商品数だけ置換してくれます。

ここでコピーした件数の倍の数値になっていたら、「画像1」の項目も置換してしまっているので、「Ctrl」+「Z」で戻して、ASINの列だけ範囲選択した状態で、再度置換しましょう。

管理ファイルの作成は以上です。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする