楽天ポイントせどりの商品リサーチ方法をまとめ!これで見つかる!

楽天せどりに取り組まない人にアンケートを取ると、リサーチが難しそうという声が結構な数ありました。

すでに沢山の方の情報発信でいろいろと手法が分かっていますが、これらをまとめていこうかなと思います。

こんな方法があるよ!楽天せどりリサーチ方法

スーパーDEAL

楽天市場の中でもポイント還元率が高い商品のことを指します。
購入できれば利益率は非常に高い商品です。

デメリット
  • 見つかりやすい分、ライバルも多い
  • Amazonの値崩れに巻き込まれやすい

リアルタイムランキング

キーワード検索

キーワードで対象商品を絞っていく手法です。
お薦めキーワードはこちら

  • 在庫処分
    • 家電量販店が出店しているケースもある
    • 注意点
      • 展示品
      • 箱傷モノ
    • 商品説明欄の内容をよく見て判断しましょう
  • セット商品
    • 主に食品系に多い
    • なのでAmazon販売が出口戦略の方は、出品許可申請を済ませておく必要があります。
    • まとめ売りしているものをバラシて販売することで利益になるケースもあります
  • 〇日限定
    • 楽天市場ではイベントやキャンペーンが重なることが多いです
    • 0と5の付く日はポイント5倍等のイベントがあります。
    • それらに合わせて、ショップが商品名に盛り込んでいたりします
    • 5日、10日、15日、20日、25日、30日 で調べてみましょう!

さらに深堀!組み合わせはさらに自由!

上記のキーワードと合わ技で、さらに商品の絞り込みを行います。

sponsored link
  • カテゴリー
  • ブランド名

こういったキーワードも付け加えれば、ライバルに見つかる可能性は極めて低く、値崩れ等の心配もさらに減りますね。

高還元率リサーチ

同じ商品なのに、ショップによってポイント還元率が異なることがあります。
このような差が出ているのにはショップ毎に特別な還元が設定されていたりすることがあるからです。

具体的には下記の2種類になります。

  • ショップポイントアップ
    • 店内全品10倍! とかが商品名についたりします。
    • 【店内全品】【全商品】【全品ポイントアップ】で検索すればどこのショップがポイントアップしているかもすぐわかりますね
    • このショップはお気に入りのショップに登録しておくとまた見つけやすいですね
  • アイテムポイントアップ
    • 【ポイント〇倍】【ポイントアップ】【イベント名×ポイント】というキーワードがオススメ

ライバルからの抜粋

DEALとかでもいいですが、いざリサーチしようと思ったら在庫切れなんてことも多いですよね

そういうのを見つけたら数日後、Amazonの出品者を見ましょう。

在庫切れ商品を出品している人はたいていライバル出品者が多いです。

そういった出品者が出品していた商品を記録して、楽天で検索してみましょう。

利益が出る商品があれば、大量買いすることは稀ですので、買えることも多いと思います。

(大量買いすると転売屋だと思われ、楽天経済圏から摘まみだされます)

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする