ヤフオクの評価の重要性

ここではヤフオクの評価の重要性について説明します。

なぜ重要なのか

自分自身怪しいものじゃないし、評価なんかなくったってなんとかなる!と思っていたら大間違いです。

自分自身が購入者の立場になったとき、なにを意識していますか?それが答えになりますが、具体的に下記にまとめていきます。

出品者の信憑性

評価は過去にその人が、

  • どれくらい取引を行っているのか
  • 取引を行った人がどんな印象を持ったのか

を確認できる項目で、その人を判断する材料になるのでとても大切な項目です。

良い評価が多くて悪い評価が少ない出品者であれば安心できますし、全く評価の無い新規IDであったり、悪い評価がたくさんある人だと、発送が遅かったり何か問題が起きるんじゃないかと不安になりますよね。

機能としての制約

インターネットで調べていると、ヤフオクの公開されている規約、ガイドラインに記載はないですが、出品制限や、低評価であるがためにやってはいけないことがあるようです。利用停止にもなる事例があるようなので、自分がそうならないよう注意していきましょう。

sponsored link
出品制限

ヤフオク出品制限は1アカウント当たり3000件が限界です。

ですが、評価数の低い段階でこれだけの出品をしてしまうと利用停止になってしまうことがあるようです。

目安としては、評価数×10に収めておくくらいがセーフラインかと思います。

高額出品

評価数が少ない状態で、1万円を超える出品を何度もすることも利用停止になるようです。

確かに出品実績がないのに、急に高額商品の出品が増えたら怪しいですよね。

評価数が少ない時は、5000円未満の出品を意識するといいと思います。

10000円超えも評価数100を超えたあたりから少しずつ(月10件くらいとか)にするといいと思います。

最後に

私自身利用停止をくらった訳でもないですし、ならないように情報を集めて行動しています。

ここで書いた内容もあくまで目安として、絶対ではないので、その辺は自己責任でお願いします。

(私自身が実践している中で、相違があれば書き足していこうと思います)

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする